綺麗な体を保つために|肥満の体を何とかしたいなら|スリムになって見返そう
男の人

肥満の体を何とかしたいなら|スリムになって見返そう

綺麗な体を保つために

女の人

女性特有の働き

女性は、体に二種類のホルモンがあります。ホルモンのバランスを整えることにより、女性はより美しい容姿を保てると言われています。二種類ある女性ホルモンのうち、髪の毛をさらさらにしてくれたり、美肌効果を現してくれる女性ホルモンをエストロゲンといいます。一方、妊娠や出産に向けた体作りをしてくれるホルモンをプロゲステロンといいます。この二種類の女性ホルモンのバランスによって女性の体は保たれています。しかし、ホルモンのバランスが崩れる時があります。それは、月経前や月経時です。ですが、月経が終わればまた戻ります。しかし、自律神経の乱れやストレス、生活習慣の乱れから、女性ホルモンのバランスは大きく崩れてしまうことがあるのです。

自身でできる方法

女性ホルモンのバランスが崩れると、イライラしたり、疲れやすくなったり、吹きでものがでたりします。では、バランスを崩さないようにするにはどのようにしたら良いのでしょうか。一番良い方法は、女性ホルモンを増やすことです。女性ホルモンを直接取ることは困難ですが、女性ホルモンと似た成分を摂取することが可能です。そこで、おすすめなのが大豆食品に含まれるイソフラボンです。イソフラボンは、女性ホルモンと似た作用を持っているので増やすことができます。ですので、豆腐や納豆を多くとることが良いです。それから、夜の10時から夜中の2時は絶対に睡眠を取ることがホルモンを増やす上で好ましいです。それから、程度な運動をすること、足先などを温めることも女性ホルモンを増やすのに良いでしょう。